コロナで外出自粛になっている!
    仕事の現場を短時間しか離れられない!
    遠距離で参加するのがむずかしい!
そんな声にお応えしてオンラインセミナーを開催
なんと
会社の自席や会議室、テレワーク中のご自宅でも参加可能

QCサークル(小集団活動)の
リーダー/リーダー候補者/推進役の方へ


QCサークル(小集団活動)は、職場の向上心、仲間意識やチーム力を育て、仕事の品質や効率を高める素晴らしいしくみです。
そして、QC的問題解決ステップは、どんな問題でも、最短距離で解決してしまうことができる非常に優れた手法です。
しかしながら、このステップの使い方がもったいないなと思うことが少なくありません。
たとえば、以下のようなことはありませんか?
また、QC手法は、仮説をデータで裏付け、客観的な事実で物事を判断するとともに、その考え方を学べる大変良いツールです。
けれども、以下のようなうまくない事例がみられます。

これでは、QC手法の活用が形だけになってしまい、その有用性に実感が持てず、QCに対して
「めんどうくさい」「役に立たない」「やらされ」
といったマイナスの感情を与えてしまうこともやむを得ないと思います。
そこで、教育が必要です。
このセミナーでは問題解決ステップと、QC手法の本質を分かりやすい講義、事例紹介、またリーダーの役割、ミーティングの仕方やメンバーの巻きこみ方も学びます。
本セミナーを受けることで、初めてリーダーを担当される方でも、活動のイメージができて、不安なくリーダーをつとめられるようになります。
更には、メンバーと協力し合う取り組みができ、QCサークル(小集団活動)を通じたテーマ解決と明るく働きやすい職場づくりが進むことでしょう。


セミナープログラム
14:45~15:00 Teamsの使い方/15:00~17:00 セミナー

2020年10月7日(水)
「皆が協力してくれる!」
テーマの選定と現状把握のしかた

・なぜ改善が必要か
・すぐやるカイゼンとじっくり取り組む改善
・QCサークルの意義と歴史
・テーマの選定のしかた
・QCツール「親和図法」「テーマ選定マトリクス図」
・テーマ名のつけかた
・現状把握のしかた
・QCツール
「調査用チェックシート」「パレート図」「円グラフ」
「折れ線グラフ」「山積み表」
・リーダーの心得~協力を得る方法/チームづくり
2020年11月17日(火)
「最短距離で成果を出す!」
目標設定、要因解析、対策立案と実施のしかた

・目標設定のしかた
・要因解析のしかた
・QCツール「連関図」「特性要因図」
・対策立案のしかた
・QCツール「系統マトリクス図」「ガントチャート」
・対策実施のしかた
・リーダーの心得~メンバーの知恵を集める方法
2020年12月22日(火) 「活動が締まる!」
効果確認、標準化/管理の定着と発表のしかた

・効果の確認のしかた
・QCツール「棒グラフ」
・標準化と管理の定着のしかた
・発表資料のまとめ方
・伝わる発表のしかた
・リーダーの心得~次期リーダーの育成

会場:オンライン(全国どこからでも参加可能)
ネット環境があればお好みの場所でご自分のPC/スマホで受講できます

セミナーのお申し込みはこちら ≫≫≫

 ※ ご質問・お問い合わせはこちらまでお願いします ≫≫≫≫



今まで関連セミナーを受講された方の声

その1   その2    その3   その4



受講費用(税抜)

金額
1回 5,000円/1名
3回セット 12,000円/1名
※PC1台当り1名の受講をお勧めいたしますが、ご希望により1台当り最大3名まで受講できます


お申し込み特典(特典動画をご提供)
-オンラインでどこからでも視聴できます

■お申込みの方全員
「リーダーのコミュニケーションスキル「信頼づくり」」




講師/コンサルタント紹介

松田 英一  株式会社活コンサルタント代表/全日本能率連盟認定マスターマネジメントコンサルタント

楽器メーカーを経て1996年(社)中部産業連盟に入職。QCサークル支援やISO導入支援など。日本品質保証機構のISO9001審査員としても活動。2006年「活コンサルタント」として独立。製造業や事務センターなど多くの会社に「自律的に行動しチーム力を発揮できる職場づくり」に焦点をあてて全員参加の小集団活動を導入、支援して、人材と組織育成を行い経営成果につなげるコンサルタントとして全国で活躍している。 詳しくはこちら≫≫≫




假屋 翔太  主任コンサルタント/国家資格キャリアコンサルタント

大学卒業後、3年間の間小売業に従事。チーフとして部門内マネジメントを行いながら、大学生の新卒採用業務を兼任。 その後、キャリア教育のNPO法人に転職。厚生労働省認定事業の地域若者サポートステーションに従事。施設のセンター長、総括コーディネーター、企業マッチングのコーディネーター、セミナー講師を務め、のべ2500名以上の若者の就労に携わる。 現在は、民間企業の従業員へキャリアコンサルティングを行いながら、企業課題の抽出をし、組織改善に活かしている。大学・職業訓練校等の教育機関での講師や学生向けに就職支援を行っている。 詳しくはこちら≫≫≫




今回ご参加できない方へ

以下の無料メールセミナーに、ご登録ください。
必ず知らなければならない小集団改善活動の基本からあまり知られていない大切なノウハウ、誤解されがちの、問題解決ステップの大切なポイント、マンネリ化の脱却法、そして今の時代にあった「進化した」小集団改善活動のポイントをわかりやすく解説します。
全10回

強い現場をつくる「進化した」
QCサークル(小集団改善活動)のポイント