オンラインセミナー

社員の小さなカイゼンが会社を大きく変える!

改善アイディアの視点習得セミナー

経営幹部、改善事務局、推進リーダー、新入社員の方


今、コロナの影響は、今までの働き方を大きく見直す必要を迫られる事態になってきました。
みなさまも職場の改善、働き方の改善の必要性を感じられていらっしゃることと思います。
そのためには、これまで以上に社員(パートなどを含む)の知恵を集める経営が必要になります。
従来から多くの会社では提案制度や改善活動を行っていますが以下の共通の困りごとがあります。

「(コロナの影響もあり)モチベーションが下がっている」「改善ネタの見つけ方がわからない」
「一部の人に偏っている」「付加価値向上につながるアイデアがない」

そこでこのセミナーでは、
「誰でも簡単に」改善アイデアを出せる方法と仕組みについて、具体例を入れてわかりやすくご紹介します。
ワークも取り入れながら進めていきますので、自社での改善ネタを持ち帰ることができます。


◆セミナープログラム

  1. 職場で困られている共通のこと
  2. コロナショックで見えた改善の必要性とは
  3. 改善ネタが倍増する」職場の改善ネタを見つける
    15個の簡単な質問
  4. 改善アイデア5つのパターン
  5. 社員から付加価値を向上するアイデアを出してもらう方法
  6. 改善アイデアを出して実行に移す仕組み

◆開催日時

2022年1月25日(火)

13:00~17:00(12:55~15:00 Zoomの使い方)

オンライン(Zoomを使用)

-ネット環境があればお好みの場所でご自分のPC/スマホで受講できます


※セミナー録画を一か月間視聴可能にしますので日にちが合わない方でもお申し込みできます。

◆受講費用

8,800円/1名(税込)

◆お申込み特典

オンライン動画「協力者の作り方」


◆関連セミナーを受講された方の声

感想はこちら==>

セミナーのお申込みはこちら ▶

◆講師/コンサルタント紹介

假屋 翔太  主任コンサルタント/国家資格キャリアコンサルタント

大学卒業後、3年間の間小売業に従事。チーフとして部門内マネジメントを行いながら、大学生の新卒採用業務を兼任。 その後、キャリア教育のNPO法人に転職。厚生労働省認定事業の地域若者サポートステーションに従事。施設のセンター長、総括コーディネーター、企業マッチングのコーディネーター、セミナー講師を務め、のべ2500名以上の若者の就労に携わる。 現在は、民間企業の従業員へキャリアコンサルティングを行いながら、企業課題の抽出をし、組織改善に活かしている。大学・職業訓練校等の教育機関での講師や学生向けに就職支援を行っている。

詳しくはこちら≫≫≫




今回ご参加を見合わされた方へ

以下の無料メールセミナーに、ご登録ください。
改善提案制度が活性化しない原因は、社員の意識や教育不足だと思われています。
けれども、本当の原因は、昭和から続く従来のやり方が今の時代に合わなくなっていることです。
そこで今の時代にあった新しい改善提案のノウハウを7つのポイントとしてわかりやすくメールセミナーにまとめました。

全7回

改善提案で社員の知恵を集める7つのポイント