エンプロイアビリティを高める

エンプロイアビリティを高める

今月から、新しいサービス「エンプロランド」がスタートしました。

エンプロランドとは?
エンプロイアビリティ「エンプロイアビリティ=雇われうる力」を
高める研究実践する団体がエンプロランドです。

今日はエンプロランド初のオンライン交流会でした。

オンラインならではの特長が生かされて、
埼玉、愛知、山口、沖縄から参加されて
楽しく交流を行いました。

はじめに
・松田のご挨拶
そして
・プチ事例紹介。
・自己紹介と困りごと紹介。
・それぞれの困りごとについて全員意見出し。
おわりに
・全員が「年内にやりたいこと」の宣言。

とても良い時間だったと思います。

今後、私たちの働き方は大きく変わります。
在宅勤務が普通になり、オフィスを縮小した会社も少なくありません。
更にDX化が加速され、AIやロボットなどのテクノロジーの進化から、
今までの仕事が必要なくなってしまうことが既に起こっています。
これは会社の事業やサービスにも同じことが言えます。

エンプロイアビリティ「エンプロイアビリティ=雇われうる力」は、
会社務めされている人はもちろん、
私のように会社から依頼されて任務を遂行する独立してやっている人にも必要。

エンプロランドは
働く人たちの交流と学び&実践の場
そして
やりたいことを(見つけて)実現する場。

一度きりの人生。
「働く」を「充実と成長の場」にしましょう。

エンプロランドでは、
個人からでも職場や会社を変えていける人財を数多く輩出すると共に、
新しい働き方を提案し、
現在、低迷している日本の会社を国際的にも強くし、かつての輝きを取り戻したいと思います。

詳しくは
是非以下のホームページをご覧ください。
「日本エンプロイアビリティ協会」
●エンプロランドへようこそ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする