5Sで思いやりが育つ

緊急事態宣言再発例をきっかけに
週1回の頻度でyoutubeライブ配信をしております。
今年は緊急事態宣言再発例が関東に続いて
関西そして私の住んでいる愛知、さらに岐阜まで出されて
皆(私たちも)モチベーションが上がりにくい状況。

そこで
このライブ配信では
・職場や働く人が元気になる
・カイゼンのヒントを提供
・今年の秋出版予定の本の内容をまとめる/紹介する
という3つの目的で配信しております。

ぜひご覧ください。
また他の方々にもご紹介いただけると嬉しいです。
(ご紹介をお知らせいただけたらお礼にこの配信のPDFを提供します)

——————————————————-

今回の動画では
5Sで思いやりが育つ!

5Sとは
整理、整頓、清掃、清潔、躾
のこと。

物の置き場、置き方、表示見直したり
職場をきれいに整えることから生産性向上や人材育成につなげる
マネジメントの手法であり考え方です。

さて
世間の殆どの5Sは、
チェックリストで指摘してまわり
直させる方式ですが
それでは、職場は綺麗になるけれども
「やらされ意識」があり
職場が自主的に5Sやろうという気になりません。

そこで弊社では
カイゼンとつなげて推進しております。

すなわち
職場の「〇〇しにくい」意見からスタート。

そして
「自分たちが仕事やりやくなる」
5S改善から
「あとから使う人にもわかりやすい」
置き方や表示を工夫するようになり
さらに
「ほかの人にもわかりやすい」
「相手の立場にたった仕事のしかた」
などに考えが向くようになります。

すなわち
5Sが「思いやり」につながっています。

ぜひ動画をご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする