オンラインで150人研修「総務+5S研修会」Withコロナにおける職場改善

オンラインで150人研修「総務+5S研修会」Withコロナにおける職場改善

今日はオンライン(Teams)で北は北海道から南は沖縄までつながり、150人規模のオンラインのよる5S研修でした。
東京渋谷にある本部と、弊社事務所スタッフ達のサポートに感謝です。

弊社スタッフたちと依頼主のサポートのもと
大きな仕事を乗り越えてホッとしました。

成功要因をひとつ紹介しますと
研修に関心をもって参加いただく3つの企画!
を考えたことです。↓
https://youtu.be/IZljB90Y37g

次に
反省要因として
上記の企画のうち
・参加中気づいた職場の5Sカイゼンをチャットに書きこんで共有する
あまりうまくいかなかったこと。

次回は外部のツールでチャットを
試してみたいと思います。

全体としては好意的な感想がほとんどで
ホッとしました。
たとえば
・5Sが、2Sから発展してきたという事がよく理解出来た。
必要な事として精査され5Sになった事を考えると無駄を省き現在、必要な事が5Sとして、最高の状態で学べるのは恩恵だと思います。

・最後のWITHコロナから、アフターコロナの話が、内部からではない外のコンサルの方から聞けるのは驚きでした。

・時代が変わる時が与えられているといった話しが聞けてコロナウィルス災禍が単に悪いことではない、摂理的な意味を持っているととらえることがでました。

・外部の方を呼んで頂き、この世での成功・成長の一端を知ることは、刺激があり面白いです。

・5Sが業務の基本だと改めて実感しました。身近なところから取り組んでいきたいと思います。

・総務として集計、報告に追われて日々過ごしていると、今日のようにちょっと違った観点での講習の場が刺激となって、再出発する活力になります。

・わかりやすい5S改善事例を含めての内容で、勉強になりました。
・現場において、よく共に歩むスタッフと情報共有しながら、問題点をカイゼンしていく努力をしていかないと、
環境が与える影響が悪くはなっても良いものにならないので、日々努力をしないといけないと改めて感じました。

・とても参考になりました。5Sで捨てることに抵抗があるものに対しての判断に参考になりました。次回も楽しみにしています。

・ムダを発見し、改善を繰り返す、という、総務チームつくりの方向性が明確になりました。

・5Sの内容は非常に参考になったし、実践していきたいと感じた。

・ビジネスの外的な話が、内的なものにつながっていると感じ学ぶものが多くありました。

・外部の講師をお迎えして行うネットの5S研修はとても新鮮な感覚を覚えました。
などなど

紹介しきれません。

オンラインで150人研修「総務+5S研修会」Withコロナにおける職場改善

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする