共有化のカイゼン

共有化のカイゼン

東京の会社様へ〜カイゼン研究会5回目。
時間をつくり出して、その時間で新しいサービスを実現してしまう
という素晴らしい活動です!

グループごとにサービスが決まり、ついにオペレーションに入ります。

カイゼンでは「共有化のカイゼン」。
情報共有するだけで
大きな時間効果を生み出せることもあります。

たとえば
・見積作成に関してプリント代がいくらか分からない
⇒ 一覧表で共有する
・規格書作成に時間が掛かっている。
⇒ 作成のしかたを動画で共有する
・エクセル作業に時間を要している。
⇒ エクセルの便利な技を共有する
・納期確認が多い
⇒ 納期と現状を管理表で「見える化」し共有する
・一般的でない手数料がわかりずらい(沖縄・ネット等)
⇒ 特別な手数料の一覧を作成し共有する
・Datalizer(サーバーのデータを集計、分析するためのアプリケーション)作成方法わからず毎回聞いている
⇒作成方法のフォーマットつくり共有する
・今使っている素材の使用状況・評価がわからない
⇒一覧表をつくり共有する

あえてひとつ一つの効果数字は紹介しませんが
月あたり100時間以上のカイゼン効果の事例も多くありそうです。

両国駅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする