他職場のカイゼン案件からやってみたいこと

京都駅

京都の会社様に訪問しました。

小集団活動リーダー研修の4回目。
今回は発表会のふりかえり。
そして、二次カイゼン、他部門との協働、
トヨタのムダとりなど。

発表会のふりかえりとしては?
・カイゼンできたことで作業効率良くなった
・一体感が生まれた
・意見があがり、皆の考えていることがわかった
・コミュニケーションがとれた
・皆の協調性ができた
・いろんな問題があがった
など
小集団活動の無形の効果を確認できました。

他職場のカイゼン案件からやってみたいこととして
・表示札を 社外の人でもわかりやすくする
・整理整頓 ⇒物の配置を考えて 動きやすくする
・「機械トラブルの一覧」誰でも一目でわかる
・人の興味をひくような見える化ボード
・記録様式の重複項目を統合、記入を減らす

既に完了したカイゼンの二次カイゼンとして
・差出表の改良 ⇒ 札を大きく
・在庫管理表 ⇒ ほかの管理表もつくる
・帳票の重さ20キロ⇒ 台車導入 ⇒ その置き場のカイゼンなど

とても良いカイゼンの視点です!!

ところでこの日の夜は
せっかくの晩秋の京都。
金戒光明寺の紅葉ライトアップに立ち寄りました。

日本人らしいきめ細かさ、清々しさ、美しさに感動しました。

金戒光明寺

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする