テレワークの環境を整備する人事総務部門のご担当の方
テレワークに取り組んでいる会社員の方


コロナは時代の変化点です。
今まで遅々として進まなかった働き方改革、テレワークが一気に進んだ会社も多いと思います。
テレワークとは、ICT(情報通信技術)を利用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方。
柔軟なだけに、働き方の工夫がないと生産性に大きく差ができます。
生産性が上がった人も多い一方で下がった声も少なからず聞かれます。

たとえば
そこでこのセミナーでは、
創業時から10年以上、テレワークを続けており、職場改善とコミュニケーションの専門家である活コンサルタントが、前述の困りごと解決を含めてテレワークの生産性向上をわかりやすく解説いたします。


セミナー内容
14:45~15:00 Teamsの使い方/15:00~17:00 セミナー

・テレワークとは
・テレワークのメリット、デメリット
・テレワークにおける個人としての生産性向上
・集中力を持続させる方法
・モチベーションが下がった時の対処法
・オンライン会議の効率化
・テレワークにおける職場
  (チームとしての)の生産性向上
・テレワークがうまくいく職場風土の醸成

会場:オンライン(Teamsを使用)
ネット環境があればお好みの場所でご自分のPC/スマホで受講できます

セミナーのお申し込みはこちら ≫≫≫

 ※ ご質問・お問い合わせはこちらまでお願いします ≫≫≫≫



開催日時

2021年7月9日(金)15:00~17:00

※セミナー録画を一か月間視聴可能にしますので日にちが合わない方でもお申し込みできます。

受講費用(税込)

1名様 8,800円


お申し込み特典

■特典動画「ペーパーレス化のメリット」「ペーパーレス化のフローチャート」
  -オンラインでどこからでも視聴できます
■「ペーパーレス化のフローチャート(PPT)」





講師/コンサルタント紹介

松田 英一  株式会社活コンサルタント代表/全日本能率連盟認定マスターマネジメントコンサルタント

楽器メーカーを経て1996年(社)中部産業連盟に入職。QCサークル支援やISO導入支援など。日本品質保証機構のISO9001審査員としても活動。2006年「活コンサルタント」として独立。製造業や事務センターなど多くの会社に「自律的に行動しチーム力を発揮できる職場づくり」に焦点をあてて全員参加の小集団活動を導入、支援して、人材と組織育成を行い経営成果につなげるコンサルタントとして全国で活躍している。 詳しくはこちら≫≫≫




假屋 翔太  主任コンサルタント/国家資格キャリアコンサルタント

大学卒業後、3年間の間小売業に従事。チーフとして部門内マネジメントを行いながら、大学生の新卒採用業務を兼任。 その後、キャリア教育のNPO法人に転職。厚生労働省認定事業の地域若者サポートステーションに従事。施設のセンター長、総括コーディネーター、企業マッチングのコーディネーター、セミナー講師を務め、のべ2500名以上の若者の就労に携わる。 現在は、民間企業の従業員へキャリアコンサルティングを行いながら、企業課題の抽出をし、組織改善に活かしている。大学・職業訓練校等の教育機関での講師や学生向けに就職支援を行っている。 詳しくはこちら≫≫≫