成果事例:
(建設業A社)仕組みの導入後に数年で売上180%アップ、離職率30%→8%、時間外25%削減
(製造業D社)カイゼン活動導入後、数年で過去最高益を記録
これはほんの一例です


「社員の積極性やモチベーションが下がっているなあ」「採用がしにくくなったなあ」

「最近の若者はなかなか長く働いてくれないなあ」「こうも人手不足では、働き方改革どころじゃないよ」

と感じることはないでしょうか?

近年、あらゆる業界で人手不足が起きています。
製造、サービス、建築といった主要な産業はどこでも人手不足です。
また、採用した人材がすぐに辞めてしまう、思ったように育たないという事例も多いです。

採用が上手くいかなければ、人手不足は解消できません。
人手不足が解消できなければ、現場に負荷がかかり、モチベーションが下がり、退職者が増え、
ますます深刻な人手不足が起きるでしょう。

また、採用してもすぐに人材が辞めてしまうようでは、採用コストが経営を圧迫してしまいます。
採用した人材の定着率の低下も多くの企業で起きている深刻な問題です。

しかし、人手不足が解消できなければ、とても働き方改革どころではありません。

【なぜ、そんな問題が起きるのか?】

なぜ、採用難や定着率の低下が起きているのでしょうか?
その原因は
「少子高齢化」
とくに「若年層の不足と気質変化」と思われています。
けれども
本当の原因は
多くの企業が適切な「組織づくり」や「人事制度」ができていない
ことにあります。
まずは、トップの方針に沿って管理職が動いていたり、部下が自分から提案をしたり、行動したり、チームとしてのコミュニケーションや意思疎通ができている組織の状態になっているか。
あるいは、上を目指すチャレンジ目標を社員が設定し、定期的に面談をやり、人事制度がうまく回っている状態であるか、を検証する必要があります。

「組織づくり」「人事制度」ができていないことで何が起こるのでしょうか?

「組織づくり」「人事制度」ができていないことで、起こるのはこんなことです。
  • 部署間のやり取りがスムーズにいかず仕事が止まる
  • 組織全体に閉塞感が漂いモチベーションが低い
  • 若手社員が辞め、管理職の負担が上がり疲弊している
  • 現場の良いアイデアを全社的に活かせずお蔵入りになる
  • 若手を育てるマネージャーがいないので人が育たない
  • 人事評価の基準がないので、社員の仕事への意欲が下がる
  • 様々な教育研修を導入するものの効果が出ない
  • 結果的に年次目標を毎年できず、社員全員が目標設定自体に懐疑的になっている

【どこから手を付ければ、問題は解決するのか?】

経営層/人事部門の決断次第ですぐにでも改善可能です。

今回は、カイゼンを通じた人と組織育成の専門家の私、活コンサルタントの松田英一と社員の成長を支援する人事制度構築運用コンサルタント中央人事総研の大竹さんの2人でコラボセミナーを開催いたします。



開催日時

日時:2020年2月26日(水)13:30~16:45

場所:アイコミュニケーション・セミナールーム(東京)


受講費用

16,000円(税込)/1名


セミナー概要

時間 内容


 13:30



  ~15:00
第1部
「社員のあらゆる能力を伸ばす」職場参加カイゼン活動とは
講師:(株)活コンサルタント/代表取締役 松田英一

・人と組織育成の効果
・研修とOJTがうまくいかない根本的な理由
・カイゼンを行うことで組織がどのように変わるのか?
・少人数チームでカイゼンを行うべき3つの理由
・社員と組織に相乗効果を生み出す簡単な方法
・組織を変える小さな異常に「気づける人材」の育成法
・カイゼン活動で学ぶコミュニケーションスキル
・なぜカイゼン活動をすると社員の論理的思考力が育つのか?
・これだけはやってはいけない!人が育たないカイゼンの事例



 15:15



  ~16:45
第2部
なぜか社員が積極的に動き出す新人事制度とは~「社員成長支援制度」のスゴイ秘密~
講師:中央人事総研/代表取締役 社員成長支援コンサルタント 大竹英紀

・なぜ人事制度の運用は8割の会社が失敗するのか?
・ほとんどの社長が見過ごす「人が定着しない本当の理由」
・社員が思い通りに育たない典型的な3つの原因
・人事の5大トラブルの元凶と解決策
・管理職の行動が劇的に改善する「役割責任基準」の中身
・ありそうでなかった社長の想いをストレートに反映させる評価制度の作り方
・なぜか社員が積極的に動き出す「新人事制度」とは?


※会場アクセス
アイコミュニケーション・セミナールーム
-東京都千代田区神田小川町2-1
 KIMURA BUILDING 5階
◎都営新宿線「小川町駅」
 東京メトロ丸ノ内線「淡路町駅」
 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」
 3駅共通【B7】出口 徒歩1分






セミナーに参加するメリット

このセミナーに参加することで、カイゼンを通じた人材育成の方法、 人材が育つ人事制度の作り方を学ぶことができるでしょう。

そして、このセミナーがあなたの会社の継続的な成長のきっかけになるでしょう。

更に今回は、それだけではありません。

セミナー参加者だけの3大特典


  1.  書籍「今いる社員で成果を出す中小企業の社員成長支援制度」を1冊プレゼント
     中小企業経営者に大好評です!
    (著:中央人事総研代表 大竹英紀/合同フォレスト出版1600円)

  2.  当日使用するテキストのデータ(PowerPoint)を差し上げます
     社内で自社で加工して使っていただけます。
     (活コンサルタント松田よりご提供)

  3.  個別無料相談(希望者のみ 1社90分)

懇親会を開催

セミナー終了後に、会場近くにて懇親会を開催します。(懇親費用はお一人5,000円程度です)

セミナーを聴いて、ざっくばらんに「あれはこう」「あれについて具体的に」とか松田、大竹に質問してもよし、
会話を楽しめたら嬉しく思います。
ぜひ、この機会に参加者同士でも交流してみてください。
打ち解けた雰囲気の中で新しいアイデアや気づきに出会うものです。


このセミナーにご参加いただけるのは、12名だけです。
応募締切は2020年2月20日までです。満席になり次第募集は終了させていただきます。

ピンときた方は、今すぐお申込みください。

会場でお会いできるのを楽しみにしております。



講師

電気通信大学卒業。㈱河合楽器製作所を経て1996年(社)中部産業連盟に入職。QCサークル支援やISO導入支援など。日本品質保証機構のISO9001審査員としても活動。2004年生涯学習開発財団認定コーチの資格取得。続いて全日本能率連盟認定マスターマネジメントコンサルタントに昇格。2006年「活コンサルタント」として独立。製造業や事務センターなど多くの会社に「自律的に行動しチーム力を発揮できる職場づくり」に焦点をあてて全員参加の小集団活動を導入、支援して、人材と組織育成を行い経営成果につなげるコンサルタントとして全国で活躍している。
職場参加型カイゼン活動の導入/支援職場は400職場以上を数える。
(事例1)東証一部上場・製薬会社U社の会計事務センター(30人くらい)では、残業がひとり毎日3時間以上やっても終わらなかった業務が、派遣社員が中心の特に女性リーダーが大活躍してすべて定時におさまるようになった。
(事例2)社員数160人の自動車、建設機械などの部品メーカーでは、主要顧客から初めて品質優秀賞を受賞したり、売上げは変わらずとも過去最高の経常利益も記録した。
(事例3)東証一部上場・自動車/OA機器部品メーカでは、全国11工場だけでなく海外拠点にも小集団活動が広がった。改善では世界トップレベルの客先の発表会でも継続して優秀賞を受賞できるチームがあらわれた。毎年リーダーが増えて特に女性リーダーが大活躍している。
(HP: http://www.kconsulting.jp/

松田 英一

(株)活コンサルタント代表取締役
カイゼンを通じた人と組織育成の専門家












組織活性化および社員のモチベーションアップを仕掛ける人事制度設計を得意とし「会社と社員が共に成長できる制度作り」の運用に定評がある。 社員成長型の人事制度の構築・運用の導入実績では愛知県NO1(120社以上の実績)。現在は、中小企業の経営者のために、経営・人事・社員教育システム導入のサポートやコンサルティング、セミナー開催などを全国で精力的に行っている。講演回数150回程。今回のセミナーのベースとなる自創経営の仕組みの導入支援を現在、数社の企業に実施中。中小企業のよき参謀として日々クライアントに奔走している。
中部経済新聞にコラムを持ち多数の記事を寄稿。
2019年3月合同フォレスト出版より、書籍「今いる社員で成果を出す中小企業の社員成長支援制度」を出版。少子高齢化が加速する日本の現状の中で、既存社員の満足度アップ、定着率アップ、社員成長力アップが企業を永続させる鍵となることを事例を紹介しながら解く意欲作。
(事例1)食品製造販売業 40名 2代目社長として就任後、社員に指示をするも、社長と幹部社員とのミゾがあり、業績が停滞。数年前に「社員成長支援制度」を導入し、賃金改革、社員面談、教育研修を継続。その結果、業績は30%UP、しかも今期は過去最大の業績となる。若手営業マンの成長が著しく、新規開拓120%の結果が出る。
(事例2)自動車・建設部品加工業 25名
真面目な社員が多く、とくに改善活動もなく、社員のモチベーションが中々上がらないということが悩みであった。数年前に「社員成長支援制度」を導入し、毎月の面談を繰り返すことで、今まで改善がゼロだったのが、毎月7件以上にUP。さらに、「危険物」「簿記」「QC検定」などの資格取得にチャレンジする社員も増えている。
(HP: http://www.1chuosouken.com/

大竹 英紀

中央人事総研代表取締役
社員成長支援コンサルタント




















お申込み締切は2020年2月20日までですが、早期の満席が見込まれます。ピンと来た方は今すぐお申込みください。

今回は3大特典付きです。滅多にない機会ですのでお見逃しなく。


セミナーお申し込み

は必須項目となっております。必ずご入力をお願い致します。

支払方法




最後に・・・

最後まで読んでいただき、感謝いたします。
今までに経営計画、組織改革、改善活動、人事制度、社員教育などいろんなことを導入されて、うまくいかなかった経営者・リーダーの皆様、今後さらに会社と社員をともに成長させていという前向きな経営者・リーダー様など、今回の「社員が成長する組織作りのセミナー」にご参加頂き、課題解決のヒントにしていただければ幸いです。

我々もいろいろな企業様に対して、カイゼン活動、人事制度の導入から、運用、社員教育の支援をしておりますが、今回のセミナーでお伝えする「社員が成長する組織作り・仕組み」を導入することで皆様の企業の成長、発展を確実に実現してくれると考えています。

是非、アナタの夢実現のためにこのセミナーに参加いただき、前進のきかっけにして頂ければ幸いです。
ご参加を心からお待ちしております。