5S活動の推進役の方
5Sや人材育成したい会社の経営幹部の方や、職場をとりまとめる管理職の方
5S活動のリーダーの方
ビジネススキルを向上したい方へ

5S活動には、現在、多くの志ある組織が取り組まれています。
製造業、サービス業、流通業、運送業や病院などあらゆる業種で、また、日本だけでなく世界中で活用されている日本発のマネジメントの考え方とテクニックです。
品質やサービスレベルの高い会社さんほど、また、上級経営幹部ほど5Sの大切さを認識されています。
しかしながら、以下のような困りごとも多く聴きます。

・5S活動への参加意識が低い
・職場に時間がない。常に仕事優先で5Sは後まわしされる
・5Sが全員に浸透しない
・「しつけ」に苦労する
・常に指摘しないといけない。自ら進んでやろうとしない
・継続的に5S活動の維持ができない
・やってもまた元に戻ってしまう
・5Sを定着させるための導入手順が知りたい

これらは、どの会社も共通で抱えている困りごとです。
うまくいかない原因は、職場のやる気が低いと考えられています。

ところが、本当の原因は、職場への5S教育不足、そして見た目がスタートとなり 職場のメリットが感じられないこと。そしてカイゼン的視点が不足していることです。

そこでこのセミナーでは
5Sやるなら、必ず知らなければならない5Sの基本、
あまり知られていない大切なノウハウや
職場にメリットがあり、職場のやる気が出るカイゼン的5Sのしくみや教育のしかたなど 事例をもとにわかりやすく解説します。
5Sをはじめて学ぶ方から既に推進されている方までご満足いただける内容です。


◇開催日時

2019年1月15日(火)13:30~16:45


◇会場

アイコミュニケーション セミナールーム(東京・淡路町)


◇受講費用

10,000円(税込)

プラス5,000円で当日使用のテキストをデータ(パワーポイント)で提供します。
-当日会場でお支払いいただくか、事前お振り込みもできます。

◇セミナー内容

時間 内容
13:30










~  16:45
●5Sの知識の技法(と教育方法)
・5Sとは何か、5Sの10個のメリットとは
・整理、整頓、清掃とは何か、
そのノウハウを事例で解説

●5Sが継続/定着するしくみ
・しつけ~習慣にするしくみと事例
「時間がない」への対処法
・活動参加意識を向上するためには
~5Sを継続的改善するしくみと事例
・職場が自ら5Sのカイゼンを行うしくみ
・「5Sを学び合い/やる気が出る」発表会のやり方

※会場アクセス
アイコミュニケーション セミナールーム
-東京都千代田区神田小川町2-1
  KIMURA BUILDING 5階
◎都営新宿線「小川町」駅
◎東京メトロ丸ノ内線「淡路町」駅
 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅
3駅共通【B7】出口 徒歩1分





~ お申し込み特典 ~

ホウレンソウ(報告連絡相談)のテキストをパワーポイントで提供します
-このテキストをベースに自社オリジナルテキストが簡単につくれます




◆このセミナーで得られるものの一部をあげると・・

・5S活動への参加意識の高め方がわかる
・職場に「時間がない」への対処法を知る
・5Sの全員への浸透のしかたがわかる
・「しつけ」の2つのしくみを知る
・指摘からはじめる5Sでなく自ら進んでやる5Sのしくみを理解する
・5S活動の維持継続のしかたがわかる
・5Sが後戻りしない方法を知る



◆今まで関連セミナーを受講された方の声

その1     その2     その3



◇セミナーお申し込み

テキストデータ購入
支払方法


◆FAXでもお申込みいただけます →    申込書のダウンロード


■講師紹介■

松田 英一

株式会社活コンサルタント 代表
カイゼンを通じた人と組織育成の専門家

1986年より(株)河合楽器製作所にて生産管理、商品企画と販売促進を担当。
1996年(社)中部産業連盟に入職。製造業、卸売り業やサービス業の業務改善や品質改善などのコンサルティングで実績を積んで、2004年にコンサルソーシング(株)設立に参画。トヨタ生産方式をベースにした「見える化」職場改善支援などを実践し、2006年、活コンサルタントとして再独立。人材開発や職場改善のコンサルティングを実践している。
全日本能率連盟認定マスターマネジメントコンサルタント。


今回ご参加できない方へ

以下の無料メールセミナーに、ご登録ください。
5S活動の8つの目的、5S活動が定着する会社と、定着しない会社の違い、
5Sの効果測定のしかた、組織的な取り組み方の概しが全11回のメールセミナーでわかります。
全11回

5S活動 メール無料セミナー
人が育ち現場の力を高める5S活動の進め方