経営幹部、人事担当者、部下を持つリーダー
及びリーダー候補の皆様へ


皆様の会社や職場では以下のような若手社員はいませんか?

これらは、いわゆる「ゆとり世代」の特徴と言われています。
これまでは、教育的指導の名のもと精神論と叱咤激励の育成がほとんどで、その結果新入社員の3人に1人が離職しているのが現状です。
近年の若者の傾向として帰属意識が希薄で、強く言われるとやる気をなくす、仕事に対してドライでモチベーションが低い、とても教育が難しい世代です。
そこで本セミナーでは、これらの若者の特徴をあらゆる角度から「見立て」て、個人への直接的な関わりと、その個人を取り巻く環境への関わり方について学び、若手社員が本来持っている成長欲求を丁寧に押し上げていくことができるためのマインド・スキル・ノウハウ及びその育成の仕組みをお伝えします。



開催日時

日時:2019年12月23日(金)13:30~16:45

場所:活コンサルタント・セミナースペース(名古屋)


受講費用

10,000円/1名

-プラス5,000円で当日使用のテキストをデータ(PowerPoint)で提供します。
-当日会場でお支払いいただくか、事前お振り込みもできます。

セミナープログラム

時間 内容
 13:30















  ~16:45
1. 20代~30代前半の若手社員の傾向
  (1)入社時の期待と入社後の実態
  (2)退職理由にみる若手の特徴
  (3)若手社員とその上司とのギャップ

2. モチベーションが低い社員への見立て
  (1)若手社員と関わる上でのマインド
  (2)見立てをするための「4つの要素」

3. 個人支援と環境支援の考え方と方策
  (1)キャリア形成の考え方
  (2)対個人への側面的支援としての関わり方
  (3)環境要因への介入

4. 誰も置き去りにしないボトムアップ型の職場改革
  (1)人と組織の同時多発活性化
  (2)ケース事例と具体的な取り組み方法

※会場アクセス
活コンサルタント・セミナースペース
-名古屋市名東区上社1-1305 2C
◎地下鉄東山線「上社駅」4番出口 徒歩1分









講師

大学卒業後、3年間の間小売業に従事。チーフとして部門内マネジメントを行いながら、大学生の新卒採用業務を兼任。
その後、キャリア教育のNPO法人に転職。厚生労働省認定事業の地域若者サポートステーションに従事。施設のセンター長、総括コーディネーター、企業マッチングのコーディネーター、セミナー講師を務め、のべ2500名以上の若者の就労に携わる。
現在は、民間企業の従業員へキャリアコンサルティングを行いながら、企業課題の抽出をし、組織改善に活かしている。大学・職業訓練校等の教育機関での講師や学生向けに就職支援を行っている。
保有資格:国家資格キャリアコンサルタント、新ジョブカード作成アドバイザー、適職診断士
http://www.kconsulting.jp/

假屋 翔太

株式会社活コンサルタント
 主任コンサルタント






セミナーお申し込み

は必須項目となっております。必ずご入力をお願い致します。
(恐れ入りますが、同業者の方のご参加はお断りしております)

テキストデータ購入
支払方法


◆FAXでもお申込みいただけます →  申込書(PDF)のダウンロード