ISO9001の推進役の方。
管理責任者の方。
経営幹部の方へ


ISOマネジメントシステム規格は定期的な改定が義務付けられており、
2015年9月に2015年版が発行され、
認証組織は2018年9月までに移行する必要があります。

ところが、ISO9001:2015規格の本文を読むと、
非常に抽象的で自分達の会社のこととは思えず、何をしたらいいのかわからないと思います。
難しくみえる原因は一つ一つの要求事項が特別なものであり、個々ばらばらに思えるからです。
それぞれを個別に捉えて要求事項に応えようとすると
たいへん複雑で難解なしくみになってしまいます。

しかしながらISOの改訂はそれほど難しいものではありません。
個々の要求は特別なものではなく、それぞれが繋がっているという規格要求事項を見ると
簡潔でわかりやすいしくみができます。

このセミナーでは規格改定の趣旨・目的から新規格の特徴、体系、そして要求事項のポイントを
わかりやすく解説します。
特に4つのまったく新しい要求事項に関しましては、この場で自社にマッチしたやり方を考えます。

◇セミナープログラム

時間 内容
13:30









~16:30
●2015年規格改正の概要とポイント
    ・2015年版の目的
     ・規格改定スケジュール
     ・新規格の構成
    ・新規格特徴
    ・新規格の解説(1章~10章)
●4つの新規要求事項
  ・リスク及び機会への取組み
  ・組織の知識
  ・ヒューマンエラーを防止するための処置
  ・変更の管理


このセミナーで得られるものの一部をあげると・・
・2015年規格改正の経緯がわかる
・現行規格と新規格との違いがわかる
・新しい要求事項のリスクベーストアプローチが何かわかる
・自社に見合った2つのリスクベーストアプローチを考案する
・新しい要求事項の「組織の知識」「変更の管理」について自社に見合った方法を考える
・移行のスケジュールを計画できる

今までISO関連セミナーを受講された方の声

 ⇒ その1   その2   その3



受講費用: ¥10,000(消費税込み)
 プラス5,000円で当日使用のテキストをデータ(パワーポイント)で提供します。
-当日、会場でお支払いいただくか、事前にお振り込みもできます。


会場 開催日
東京・淡路町 9月2日(金) 終了
名古屋・本山 3月7日(火) 終了




~ お申し込み特典 ~

■組織の状況・事業課題・利害関係者と
その要求事項・適用範囲を
A4・2枚(A3・1枚)でまとめる様式を提供します。
これ1枚でほとんど4章と6.1項が簡単にカバーできます。








◇講 師

● プロフィール
1986年 電気通信大学卒業。㈱河合楽器製作所を経て1996年(社)中部産業連盟に入職。QCサークル支援やISO導入支援など。日 本品質保証機構のISO9001審査員としても活動。2004年生涯学習開発財団認定コーチの資格取得。続いて全日本能率連盟認定マス ターマネジメントコンサルタントに昇格。2006年「活コンサルタント」として独立。製造業や事務センターなど多くの会社に「自律的に行 動しチーム力を発揮できる職場づくり」に焦点をあてて全員参加の小集団活動を導入、支援して、人材と組織育成を行い経営成果につなげるコ ンサルタントとして全国で活躍している。
ホームページ http://www.kconsulting.jp/

松田 英一

株式会社活コンサルタント 代表
カイゼンを通じた人と組織育成の専門家