小集団活動で「リーダーの自覚と成長」があった

こんにちは。
東寺の五重の塔が電車の窓から見えます。

今日は、京都の会社様にて
小集団活動の管理職研修でした。

上期の小集団活動
と事務局/管理職支援のふりかえりをしました。

以下は小集団活動のふりかえりを
紹介できる範囲でご紹介します。

発表会について
・普段、人前で話さなかった人の一面が見れた 
・活動、発表の姿勢がよかった
・全13チーム発表できた 
・日頃の活動そのもので発表できた
・想像以上に みんな発表する力があった(自分たちで考えてつくっていた)
・できるかぎりの中で参加してくれた(入れ替わり)
・お菓子や ジュースなどでリラックスできた 

小集団活動について
・リーダー任命したらやってくれるのがわかった 
・カイゼンカードで 心の内が出された
・リーダーの自覚と成長があった
・同じテーマでチーム中で話し合えた
・カイゼン意識がたかまった
・コミュニケーションとれる場になった
・メンバー全員楽しそうに前向き。定期的にやれた
・アットホームな雰囲気
・リーダーの新しい良い姿が見られた 

上期のふりかえりをふまえた下期の支援は?

・他部門の活動に参加する
・数字で見えるようにする
・組織変更にともない
小集団活動を再編成しフォローする。
・活動回数を増やす → 効率化のフォロー
・モチベーションを継続するフォロー
・新リーダーのフォロー、現リーダーの見守り

あらためて
管理職 の皆様の支援が今の小集団活動の元になっていると感じて感謝です。
下期もよろしくおねがいいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする