生きている会社、死んでいる会社

今年の弊社 テーマに権威付け理論だてすべく以前から気になっていた本の読書中。
私のめざすもの、カイゼンで創り出しているものとピタッとはまった感じ!!

この本によれば?
●会社の3つの側面は=生命体、共同体、経済体

・経済体:価値を創造し営利を追求する
・共同体:人々が同じ目的を持ち、一体感を持ちながら協働する場
・生命体:働く人々が仕事を通じてやりがいえを感じ人として成長する場

生きている会社になるためには
この 共同体、生命体の側面を意識して力強さ、輝くを高める

●生きている会社の3つの条件=熱+理+情 ⇒利益

・「熱」ほとばしる情熱
・「理」徹底した理詰め
・「情」社員たちの心の充足

この3つの条件が整い、重なり合うことによって、会社は活性化し
「生きている」状態になる
その結果として生まれるのが利益です。

この3つの側面/条件を弊社今年のテーマで、
会社の現状レベルに応じて一歩二歩とプラスさせます。

●弊社の今年のテーマはこの3つ!!

カイゼンにより
・「思いやり」文化を広める
・効果を成果に~カイゼンで「時間」を生み出し経営成果につなげる
・全員の交流と充実感アップ

弊社でも実践していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする